Firefoxの拡張機能「Auto form」

今日はFirefoxの拡張機能「Auto form」のご紹介です♪

Firefoxに標準で搭載されている、ログイン時のIDやパスワードを記憶してくれる「パスワードマネージャ」も手放せないくらい便利なんだけど、中にはなぜか記憶してくれないサイトがあるんだよね。
私の場合は、ヤフーオークションのログイン画面。
なぜだか、ぜんっぜん記憶してくれない。(笑)

でもそんな時に、この「Auto form」を導入していれば、もぉ~悩み無用!!!←何だかリーブ21っぽい(笑)

この「Auto form」では、ログイン画面やフォーム入力画面で入力した内容を、ボタン一つで記憶してくれて、その内容を使いたい時は、またまたボタン一つで書き込みしてくれるという、とても便利な拡張機能なのであります♪

インストールすると、ツールバーにずらっと「Auto form」のアイコンが表示されるので、ちょっとビックリするけど、使わない機能のアイコンはFirefoxのメニューから「表示」→「ツールバー」→「カスタマイズ」で消す事も出来るし、消す…と言っても表示させなくするだけなので、また使いたい時は元に戻せるしね。^^

ツールバーに表示させちゃうと、画面の領域が狭くなるのでイヤだって時は、CTRL+F7を使って、ツールバーの表示をONにしたりOFFにしたりする事も出来るよ。(〃▽〃)ノ
他の方法では、Firefoxのメニューの「ツール」→「Auto Form」のメニューから使う事も可能ですよん♪

でもね、作者様のサイトで紹介されている「スクリーンショット」では、設定画面に「ツールバーボタン」という名前の設定があって、そこからツールバーにどのアイコンを表示させるかを設定する事が出来そうなんだけど、私のFirefox1.0にインストールしてもその設定が表示されません…。(汗)
なので、上記のような感じで対処しております。。。

ちなみに、この「Auto Form」はページ毎に入力内容を記憶してくれるので、導入してから何も設定しなくても快適に使えるよ。
って言うか、設定画面で色々な事が設定出来るみたいなんだけど、私にはさっぱり意味が分からなくて何も設定していないのにも関わらず快適に使えているので、そう言えるわけであります。 ←自慢にもならないし(笑)

ちなみに、分かる範囲で便利だなぁと思った設定は、「General」タブにある「Automation」の設定。
ここで「Load form automatically」にチェックを入れると、Firefoxのパスワードマネージャのように、ページを開いただけで自動で登録した内容が入力されるようになるよ。
これで、「Load Form」を選択する手間が省けるね。^^

そこで注意が必要なのは、「Save form automatically」の設定。
ここにチェックを入れると、入力したページの内容をどんどんと自動で保存してしまうので、気付かないうちにとんでもない数の登録内容になってしまいかねないので、注意が必要ですよん。^^

最後に、私的に「よくあるある~」という例を一つ。
あるサイトの登録フォームで色々な内容を入力して、しかもたくさんのデータを入力してから、いざ、「送信」を押したら…

なんてこったい!!!
サーバーエラーの画面が出て、もう一度同じ内容を入力し直さないといけなくなってしまったでは!!!
うがぁぁぁ!!!

…と、こんな時の対処方法にも使えそうだね。(笑)

ちなみに、登録した入力内容も、「Delete Form」で簡単に削除する事が出来るよ。^^

(4/4追記)
私の環境を例にすると、「Firefox1.0.2」で現在の最新バージョン「Auto Form0.6.0」を導入してみると、設定画面で設定をしてOKを押しても記憶してくれないという現象が起こりました。(汗)
これは、古いバージョンのAuto Formを導入する事で解決できましたので、同じ現象に出会った方は、旧バージョンを導入してみて下さい。^^

[PR]

by lagoony | 2005-01-08 01:50 | Firefox・sleipnir  

<< 鮮度長持ち…すぎ!?(笑) 学園アリス「ピカピカ☆アニメDVD」 >>